えゐちの玉屋生活
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 梅雨明け。 | main | 信じて、進め。 >>
心象風景。
玉屋のワックスコード作品には
おこがましくもタイのアユタヤ遺産の
あの菩提樹の根に抱かれた
仏頭の世界観が心象風景としてあり。



ワックスコードという素材と
最初に出会った時に
実際には見たことのない
ワット・マハータートのあの
微笑んだ美しい仏頭
が浮かんできて
以来ずっと
意識無意識を問わず
あの世界観の実現を
目指しているように思います。



ふっと思い立って
創り始めた玉屋物に
そんなエッセンスがチラッと
入ってくれることがあって
そんな時なもう感謝しかありません。