えゐちの玉屋生活
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
猫のキーリング。


茶虎と三毛。
茶虎:ホワイトオパール・イエロージェイド・カーネリアン。
三毛:紅珊瑚・縞瑪瑙。



黒猫と白猫。
黒猫:カレンシルバー・ブラックスピネル・ブラックラヴァ(溶岩)。
白猫:シェル・ミルキークォーツ・本水晶。



マグネサイトとスポンジ珊瑚。

2018年11月23日の新作です。
キーリングにお創りします。
猫フレームとリングのカラーは
写真の金古美の他、ゴールドとシルバーがあります。
価格は¥3,000です。
お取り置き、ご予約も承ります。
メールあるいはFacebookのメッセージ、Instagramのメッセージ等でご依頼ください。
mail:info@ewichi.ocnk.net
Facebook:https://m.facebook.com/tamaya.ewichi/
Instagram:https://www.instagram.com/ewichimaxx
緑龍。








クリソコラには他の石にはない感覚が動かされる。
クリソコラという石には龍が宿っていて
いつもその龍に響いている気がする。

クリソコラ、レインボーフローライト、
ホーランダイト・イン・クォーツのブレスレット。
天使の羽のブレスレット。


セラフィナイトとホワイトラブラドライト、ラブラドライトのブレスレット。 .
天使の羽。


鉱物名・クリノクロア、和名・斜緑泥石(しゃりょくでいせき)。

天使の羽のようなシルキーなマーブル模様から
セラフィムという名の天使が語源の
英名・セラフィナイト。
ロシアのバイカル湖付近で産出されるそう。

鉱物的にはクローライト(緑泥石)グループの代表的な石で、
ガーデンクォーツやモスアゲートの
緑のインクルージョンの多くはこのクローライトのグループ。
ワックスコードでフレーミングすると絵画度上がります。

セラフィナイトとホワイトラブラドライトのペンダントヘッド。
玉屋にお出しするときには
ネックレスとしてお届けします。

ブレスレットも作ってみようかな。
新作は2018/11/23に。


色々滞っておりますが
創ることは飽きず諦めず続いています。

そんなアップ出来ていない新作たちを
ようやく 2018年11月23日にお出し致します。
いろんな仕込みもしております。
楽しみにお待ちいただけましたら嬉しいです。
ただいま。おかえり。




ゴールドルチルクォーツとサンストーン
天然本水晶のスクリューカットと
ホワイトラブラドライトのブレスレット。

話題のあの純愛ドラマに大いにハマりました。

ゴールドルチルクォーツとサンストーンは牧凌太。
スクリューカットの天然本水晶とホワイトラブラドライトは春田創一。

プロポーズしてギューっと抱きしめあったところを玉屋的に。

空想と理論。

ローズクォーツとアメジストのブレスレット。
自律。





どの石ともしっくりこずに
濃く強いインドシルバーで
サイドにカレンシルバーを。


クリソコラとインドシルバーのブレスレット。
10年。

誕生日も記念日的な日も冬や春だから
一つくらい夏の記念日があるといいなと
玉屋のスタートの日にしたのが海の日でした。
当時の海の日は7月20日。


2018年7月20日で玉屋はマルマル10年です。
「とにかく10年、やってみよう。」
たくさん新作を出せた時も
寡作の今も
状況や環境に悩む時も
不思議と創る気持ちには
大きな変化はありません。


いつも創りたいものがあって
いつでも楽しい。

その芯のところは10年経った今も
不思議なくらい変わりません。


ネットショップなのに随分と
アナログ感満載の玉屋えゐちですが
アタシの手が動かせる間の一生は
やっていこうと思っているので
その時、その時代の自分が
玉屋えゐちであればいいかな
というくらいの
静かで楽な呼吸で
続けていきたいと思っています。

今創りためている新作が
納得の行くところまで出来たらまた
10周年のスペシャル企画で
お届けしたいと思っています。

今年いっぱい、10周年、くらいで
お待ちいただけたら嬉しいです。

いつも柔らかく優しく
玉屋えゐちとお付き合いくださっている皆様に
心からの愛と感謝を。


これからもどうぞ玉屋えゐちを末永く。
グルグルグル。










なかなかリリースできていませんが
イロイロ創っています。

玉屋えゐち
http://ewichi.ocnk.net/